自然科学研究機構 分子科学研究所 機器センター ims_logo
 

※平成27年度より、公開装置は全て、ナノテクノロジープラットフォームを通じての利用となります。
 → 分子科学研究所 ナノテクノロジープラットフォーム事業  


※所内専用装置の使用法は、設備担当者までお問い合わせ願います。

 概要

初めて利用される方

設備担当者と実験内容・利用希望日等をご相談ください。

<< 技術的な問い合わせ先 >>
E-mail:mail_pub  TEL:0564-55-7470

申込資格

以下に所属する研究者(但し、大学院博士課程後期在学中の者を含む)が申請することができます。

  • 国立・公立大学法人(高等専門学校を含む)
  • 私立大学法人(   〃    )
  • 国立・公立研究所(独立行政法人を含む)等
  • 所長が上記研究者と同等の研究能力を有すると認められた者
  • その他、民間企業

利用形態

設備の利用には、協力研究、施設利用、技術代行、技術相談の4形態があります。利用可能な形態は設備によって異なります。

  • 協力研究  データ解析や学術的な議論を含めた設備の利用を所内研究者と共同で行います。
  • 施設利用  利用者が設備を自ら操作、データ解析や学術的議論は利用者が独自に行います。
  • 技術代行  実験・測定を研究所スタッフに依頼して行います。
  • 技術相談  研究所スタッフと実験・測定について検討します。

問い合わせ先

<< 技術的なお問い合わせ >>
E-mail:mail_pub TEL:0564-55-7470
<< 事務的なお問い合わせ >>
機器センター事務室(ナノプラット室)
E-mail:mail_nano-office TEL:0564-55-7337 FAX:0564-55-7448
居室:研究棟3階312号室